本日の活動

椿荘に泊まっていただいた『天人』(あまんと)の皆さんと
つなプロ』さんや大島復興チームの『おばか隊』が合同で
これまた、全国的にも有名になった臨時船『ひまわり』の船長宅を
お掃除していただきました
c0048701_23491938.jpg
庭の瓦礫はアッという間に無くなりましたが、今日帰らなければならない天人さん達は
やり残したところがあると、すこし心残りだったようです
c0048701_23543576.jpg
しかしながら船長さんは大変喜んでおられました
「次はぜひ観光で」と、復興した大島をまた訪れてくれる約束を交わしておりました
c0048701_235517100.jpg
最後は現地スタッフが、島を離れる皆さんへ感謝を込めて大島流の見送りです
天人さん、本当にありがとうございました
c0048701_23583128.jpg



先日コメントを残してくれた皆さんへ

maniさん
いろいろとご心配をおかけいたしました
我が家は全員無事です。
ただ、大島も津波で甚大な被害を受けました
三ヶ月が過ぎましたが、まだまだ復旧が進んでいません
今後も、島の様子を定期的に載せていきますのでご覧ください

中川さん
真っ先に駆けつけていただきありがとうございます
頂いたコメントは、一部個人情報がありましたので
伏せさせて頂きました。お気遣い感謝しております。

にしお@神奈川さん
ご無沙汰しております、ご心配をおかけいたしました
今は、自分自身も災害対策本部のお手伝いをしながら
二次避難されてる方やボランティアの皆さんの受け入れで
忙しく動いております。
いつかまた、おいしい海の幸を食べていただける日が来ると信じて
復旧復興に取り組んでいきたいと思います。

埼玉木村さん
電話回線もネットもやっと復活しました~
ただしネットはモバイルです(遅いです)。
早く光が欲しい・・・支援物資:光ケーブル!どなたか我に光を~
また一緒にお酒が飲みたいです、おいしい日本酒を用意して待ってます!



気仙沼大島 旅館椿荘花月
[PR]
# by tubakisou | 2011-06-19 23:48

震災百箇日

本日、やっとネットがつながりました

あの未曾有の大災害から早100日
多くの方が亡くなり、多くの方が家を、仕事を失いました

今日まで、一日たりともあの日のことを忘れたことはありませんが
改めまして、亡くなられた全ての方のご冥福をお祈りいたします
また、被災された皆様に謹んで心よりお見舞い申し上げます

震災百箇日という節目にボランティアで宿泊された方に千羽鶴を頂きました
非常に丁寧な作りで、折っていただいた方々の気持ちが伝わる、大変重い千羽鶴でした
c0048701_07180.jpg
そして今日まで、沢山の方々に、沢山の愛を届けて頂きました
今日も特大の『愛』を頂きました
c0048701_051387.jpg
当館は現在、被災された方の二次避難場所として
また、大島の復旧復興に携わるボランティアの皆様や業者の皆様に
ご利用いただいております。

今後は大島の復旧復興の様子や、「ボランティアに行きたい」と考えている皆さんの
お役に立てるような情報を中心に発信していきたいと考えています





気仙沼大島 旅館椿荘花月
[PR]
# by tubakisou | 2011-06-18 23:59

このブログをご覧になっている全ての皆さんへ

ご心配お掛けした多くのみなさん、私達家族は全員無事です、旅館も地震で多少傷みましたが健在です。
ただ、津波で多くの家や人が流されたのも事実です。

現在ライフラインの復旧の目処も全く立っていません。仮に電気が来ても、プロバイダも津波で流されてしまったため、インターネットが使える環境にありません。震災後旅館宛に送って頂いたメールもおそらく見ることが出来ないと思います。

辛うじて携帯だけがつながるようになってきました。

落ち着いたら改めて報告します。それまでしばらくの間お時間をください。

皆さんからの励ましのお言葉、本当にうれしく思います。この場をお借りして感謝を申し上げます。ありがとうございました。





気仙沼大島 旅館椿荘花月
[PR]
# by tubakisou | 2011-03-22 19:40

早春椿ハイキングゥ~ッ!!

本日晴天に恵まれ「早春椿ハイキング」が開催されました
おかげさまで、約100名の参加者の皆様と早春の大島を歩くことが出来ました

当日は休暇村から亀山山頂経由で浦の浜に下がり、
島の西側の海岸線を龍舞崎まで一気に南下

そこからアジサイ街道を通り、今年初めて椿の群生地を見学
そこで椿についていろいろな話を聞いた後、開発センターでお待ちかねのバーベキュー

昼食後中締めとなり、お帰りの方はバス、最終ゴール地点休暇村までの方は
更にハイキングを続行です

帰りの船ではスタッフが紙テープでお見送りをしました
参加者の皆様、スタッフの皆様大変お疲れさまでした
c0048701_2022449.jpg
c0048701_20223865.jpg
c0048701_2022561.jpg
c0048701_20231838.jpg
c0048701_20233530.jpg
c0048701_20235535.jpg
c0048701_20241097.jpg
c0048701_20244162.jpg
c0048701_2025036.jpg
c0048701_20251731.jpg






気仙沼大島 旅館椿荘花月
[PR]
# by tubakisou | 2011-03-06 21:10

本番にそなえて

6日の「早春椿ハイキング」にそなえて、島内ハイキングコースの下見をしました
ほぼ大島一周というコース設定ですが、天候もまずまずでコースも問題なしでした
後は当日の天気ですが・・・今のところ良いようですね058.gif
c0048701_2247234.jpg
そしてコースからはこんなに咲いてる椿も見えました053.gif
c0048701_2247196.jpg

[PR]
# by tubakisou | 2011-03-03 23:06

見晴らしを良くするために・・・

先日ふと亀山の山頂を見上げると、でっかいクレーン車が見えました
おそらく山頂からの景観を良くするため伐採した木を吊り上げていたのでしょう
今年の亀山山頂からの景色はきっと素晴らしいくなると思います
c0048701_21525367.jpg

[PR]
# by tubakisou | 2011-02-27 22:55

何をしているのでしょう~か?

c0048701_21192881.jpg
さて、この方達は何をしているのかというと
フノリやヒジキ、マツモなどいわゆる磯物を採っているのです

岩が黒くなっているところがほとんどが海藻で
全て手作業で採っているのです

磯の天然資源はウニ、アワビ以外にも乱獲を防ぐため
採る日が決められており、それを開口(かいこう)といいます

山の森が青々と茂るのは春から夏にかけてですが
海の森が元気に成長するのは実は寒さ厳しい冬なのです
[PR]
# by tubakisou | 2011-02-26 21:44

今年も咲きます

ここ気仙沼大島に春を告げる、幸せの黄色い花が咲き始めました056.gif
毎年庭の松の木の下に咲くクロッカスと
ちょっと人目に付かない場所に咲く福寿草です
c0048701_2056062.jpg
c0048701_20561231.jpg
そしてようやくウチのヤブ椿も咲き始めました
3月6日の椿ハイキングは暖かければ島内グルッと椿が見れるかもね006.gif
c0048701_20584788.jpg

[PR]
# by tubakisou | 2011-02-25 21:18

参加者募集中!!

気仙沼大島の自然を満喫!
早春椿ハイキング
c0048701_1141482.gif
咲き始めた椿の花や、のどかな大島の風情、
360度の展望が楽しめる「亀山」や、太平洋の荒波が打ち寄せ砕ける「龍舞崎」
といった景勝地に触れながら、大島のほぼ全域・約18km(約6時間)を歩きます。
島の住民や参加者同士のふれあいもお楽しみください。


詳細は以下から

美しい日本の歩きたくなるみち500選(宮城県―9)
潮騒に包まれたリゾートアイランド気仙沼大島    
  
実施日       平成23年3月5日(土)、6日(日)
集 合        3月5日(土)13時15分  気仙沼大島浦の浜 大島汽船発着場岸壁
           (気仙沼エースポート発12時45分の船に乗船ください)
           (お車を市内に駐車されていらっしゃる方は、一泊1.000円の駐車券
                    お帰りの際、発行いたしますので、事前にお申し付けください)
           ※港へは当館のバスがお迎えに参ります

スケジュール  (1)3月5日(土)    「美しい快適な歩き方の基本講座」
              会 場 休暇村気仙沼大島サニタリー棟
             時 間 14時~16時30分
           ※初日のイベントに参加されなくてもハイキングに参加できます、
            詳しくはお問い合せください
           (2)3月6日(日)    「早春椿ハイキング」
               集 合 休暇村気仙沼大島  開会式 8時15分から
               S&G時間 スタート8時30分 ゴール14時45分ごろ
                   (閉会式15時00分 お帰りの船は15時50分 汽船発着場までバス移動)

コース          『陸中海岸緑の真珠の散歩道』ウオーク
              休暇村→亀山→小亀山→浦の浜→海岸沿いをとおり龍舞崎へ→椿の群生地
                   →開発センター(昼食・休憩)→小田の浜→田中浜→休暇村
距 離        18km程度
                
参加費       (1)宿泊費         8,000円(相部屋)  
        ※1人部屋ご希望の場合、7,000円追加・2人部屋ご希望の場合、お一人様4,000円追加
            (2)ハイキング参加費  1,500円(昼食込み)

ご予約・お問い合わせ先     旅館椿荘花月  TEL 0226-28-2366 FAX 0226-28-3187        
主 催     気仙沼大島ヘルスツーリズム推進協議会
主 管     宮城県ウオーキング協会
後 援     気仙沼市・大島地区振興協議会・気仙沼大島観光協会・大島癒しの島づくり推進協議会・
        (社)日本ウオーキング協会・休暇村気仙沼大島・旅館明海荘・旅館椿荘

      皆様のご参加をお待ちしております。
[PR]
# by tubakisou | 2011-02-06 13:21

怪現象

昨日夜の7時頃、南の空を見るとうっすら明るく、
さらによーく見ると何本かの真っ直ぐな光の筋が見えました

おそらく沖で操業している漁船の明かりが反射するか何かで
見えたのでしょうが、不思議な光でした
c0048701_182814100.jpg

[PR]
# by tubakisou | 2011-01-27 21:32

気仙沼大島の日常や旅館の話題をご紹介


by tubakisou

プロフィールを見る
画像一覧

■旅館椿荘花月HP■



椿荘花月HPへは
こちらのバナーをクリック!

ブログパーツ

美の起源を探る

お気に入りブログ

NPO法人大島大好き!のブログ
気仙沼の浪人

以前の記事

2012年 01月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧